2017/03/06

英語で「ひきこもり」を意味する Basement Dweller とは


スポンサードリンク
basement dwellerとは

意味・使い方
basement は「地下室、地階」の意味。dweller は「住人、居住者」の意味。つまり、basement dweller(ベイスメント・ドゥエラー)は直訳すると「地下室の住人」の意味になる。転じて、スラングとして「ひきこもり、ニート、自宅警備員、すねかじり、パラサイト」などの意味で使用される。


解説
アメリカでは地下室がある家が多く、その地下室は子ども部屋や子どもの遊び場として使用されることが多い。社会性が乏しく内向的な人の中には、大人になっても親から自立できずに、そのまま実家の地下室を自室として住み続ける人も少なくない。そういったことから、basement dweller は「ひきこもり」を指すスラングとして使用されることとなった。その場合は本当に地下室に住んでるかどうかは重要でない。

また、そういうひきこもりの人はオタクであることも多いため、basement dweller は「オタク」を指す意味でも使用されることがある。


類語
Manchild: 「大人子ども」 大人のくせに幼稚で子どもじみた人
Neckbeard: 「キモオタ」 首ヒゲに無頓着なくらい不潔なオタク


例文
You are a sad basement dweller with no friends irl.
お前はリアルじゃ友達もいない寂しいひきこもりだろ。

Not everyone on 4chan is a basement dweller.
4chan民全てがひきこもりってわけじゃないんだぞ。

He looks like the textbook example of a permavirgin basement dweller.
そいつ一生童貞ひきこもりの見本みたいなヤツだな。

I used to be a basement dweller but now I'm a famous YouTuber.
オレは昔はひきこもりだったけど今じゃ有名ユーチューバーだ。



スポンサードリンク