2014/12/06

rekt の意味・用法・例文


スポンサードリンク
rektとは


意味・使い方
rekt は wreck の過去形・過去分詞形である wrecked のスラング表記。

wreck(発音は「レック (rek)」) は「壊す、破壊する、めちゃくちゃにする」などの意味を持つ動詞であり、その過去分詞形である wrecked(発音は「レクト (rekt)」)は「めちゃくちゃにされる、大破する」などの意味になり、そのスラング形である rekt はスラング風に訳せば「フルボッコされるボコボコにされる」「完敗、大惨敗、大失敗」などのような意味合いになる。

オンラインゲームのネット対戦で負けた人に対して使用したり、ネット掲示板で完全論破された人に対して使用したり、ムカつくヤツが何か失敗したりひどい目にあったときなどに「ざまぁみろw」の意味合いで使用したりするのが代表的な使用方法である。

相手を小馬鹿にしたり、おちょくったり、挑発したりと、基本的に「ざまぁw」というバカにしたニュアンスを含有することが多い。

ハッシュタグをつけて #rekt と書くこともある。

ネトゲ、オンラインゲーム、4chanなどのネット掲示板、Twitter、チャットなどなど、いろいろな場所で使用される近年人気のネットスラング。

rekt は pwned BTFO と意味や使用方法が似ているので両記事も参照のこと。



例文
Dude, u just got rekt by a noob.
おいおい、お前初心者にフルボッコされてんじゃん。

Do you want to get rekt again?
お前またボコボコにされたいのか?

lol #rekt
ワロタw ざまぁw

Don't talk to me like that or i'll rekt you.
そういう口の利き方やめないとボコボコにすっぞ。
(この例文のように、本来は wrecked を意味する rekt を「ボコボコにする」の意味で動詞の原形のように使用することも多い。)

フルボッコ


スポンサードリンク