2014/01/02

NRN の意味・用法・例文


スポンサードリンク
NRNとは


意味・使い方
返信不要」の意味。
No Reply Necessary、もしくは No Reply Needed のそれぞれの単語の頭文字をとった略語。

No Response Necessary の略語としてある場合もある。
reply も response もともに「返答、返事」などの意味。

Eメールのやりとりで、中身の無い儀礼上のメールが延々と続く(Email Tennis という)のを防止するために主に使用される。「返信不要です」、「お返事は結構です」の意味。


Email Tennis(Eメールテニス)
Tennis Email(テニスEメール)とも。
中身も内容もない儀礼的なメールのやりとりがテニスのラリーのように続くこと。以下例。

A: Thanks for your reply.  返信ありがとう。
B: You're welcome, hope it helps.  どういたしまして。お役に立てばいいけど。
A: I'm sure it will.  もちろん役に立つに決まってるよ。
B: My pleasure.  良かったです。(以下略)


例文
So, this is just a memo to let you know about the upcoming events. NRN.
これは今度のイベントを知らせるためのただのメモだからね。返信不要です。


類似表現
同じ意味を表す表現として NNTR (NN2R) がある。
No Need To Reply(返信する必要なし)の頭字語。
NN2R は to を two (2) に置き換えたもの。

I just wanted to send you this message so you would know the schedule for next week. NNTR.
あなたが来週のスケジュールについて知ることができるようにこのメールを送りたかっただけです。返信は不要です。



スポンサードリンク